スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

有頂天ホテル★

観てきました。たった今!
大好評みたいですね。土曜のレイトショー・・っていうのもあって、お客さんいっぱい・・・スクリーンからずいぶん近い席になってしまって、かなり目が疲れた・・・★今度からは時間がない時は事前予約しよう・・・。




感想を一言で言うと・・・期待してたほどではないけれど面白かったっ★
しかし、なんてったって、キャスティングが豪華ですね~。西田敏行、生瀬勝久、役所広司、香取慎吾、オダギリジョー、篠原涼子、松たか子、YOU・・・多いので割愛・・・★
そして、それぞれの配役が・・ぴったりの様な以外のような・・・そんなところも面白かった。ホテルアバンティで働くホテルマンと、ワケあり宿泊客達が大晦日に出合った偶然の出来事をうまく連鎖させて物語が構成されてるわけですね。
人物設定と対人関係設定が上手いと思った。ただ、登場人物が多いから、途中で頭が疲れてくる。全員個性が強いしね★
笑えるシーンが多いのが見所の一つですね。松たか子のカタコト喋りや”幸せ人形”が人の手を巡り巡って元の持ち主に戻ったり、白塗り支配人とYOUの掛け合い(?)とか・・・いっぱい笑いました。笑える部分はそれぞれ、人を選ぶと思うけど・・だって、副支配人が、咄嗟についた嘘に嘘を重ねていくのは・・なんか観ていてイタい・・息苦しい・・・。いや、面白いんやけど~・・なんて言うたらいいのかなぁ~・・・説明しにくいけど、そんな感じっ!イタいって言ったら、男性陣ほとんどそうやしね・・・傲慢で自分よがりである意味ナルシストな男に、デリカシーがなくて彼女を怒らしたウエイターさんとか・・。それに加えて、ホームレスさんの死とか・・ちょっとモラル面であまり笑えないというか・・蟠りの残る設定と描写がチラリズム・・・★
セットのホテル!あれは良いですね~・・と言うのは、「春の雪」でも似たような事書いたけど、ああいう感じの建物がすきなのです。と、いっても、有頂天ホテルことHOTEL AVANTIは創立1951年(昭和26年)ってことで、安定した造りですがね。まぁ、「高級ホテル」の設定のわりに、あまり高級感が漂ってないのは否めません。それは建物のせいだけではなく、ウェルカムで配ってるのがストラップだったり、カウントダウンパーティーに呼んでる芸人さん達のせいでもあるのだろうけど・・・それを言ってしまったらストラップの事はともかく、話が成り立たないので、辛口批評はここまでにしておこう・・★でも・・・もうちょっと・・”余韻”が欲しかったなぁ~・・・。

ちょっと笑うなら三谷幸喜作品・・思いっきり笑うなら宮藤官九郎作品・・・といったところかなぁ・・。話の構成の組み立て方は、どちらもスゴイと思うけどっ★
スポンサーサイト

  1. 2006-01-28(Sat) 02:15:15|
  2. 映画とか本とか・・|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006-01-31(Tue) 03:36:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちはっ!

コメントありがとうございます!うれしいです♪
  1. 2006-02-03(Fri) 00:47:45 |
  2. URL |
  3. うづ@ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beautifuldays.blog17.fc2.com/tb.php/112-c997a3d9
07 « 2017/08 » 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Search

Profile

うづ@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。